ブックタイトル日本ドライケミカル防災システム建築編

ページ
29/68

このページは 日本ドライケミカル防災システム建築編 の電子ブックに掲載されている29ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

日本ドライケミカル防災システム建築編

屋内消火栓には、1号・易操作型1号・広範囲型2号消火栓(警戒水平距離25m以下)と2号消火栓(同15m以下)があり、一般的な方式として配管中を常時充水し、火災時には消火栓の起動ボタン等でポンプを起動させて、ボックス内のホースを使用し放水、消火します。???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????