NDC日本ドライケミカル株式会社

パッケージ型自動消火設備
NEOスプリンクラーシリーズ


>>一覧へ戻る

NEO スプリンクラーRX

製品特長

火災発生時の緊急対応が明確かつスムーズに行えます

カラー液晶表示部で感知器単位の詳細が確認できます。

R 型受信装置だからできる省配線化を実現

自動火災報知設備で培った高度な技術を応用し。省配線化により、設置や維持にかかるトータルコストを低減できます。

自動と手動(オプション)の起動で異常時にスピーディーな対応

高性能なアドレス感知器による自動起動と手動起動装置による手動起動の両方に対応。異常を発見した時にすばやい消火活動が開始できます。

スプリンクラー設備とNEO スプリンクラーRX (パッケージ型自動消火設備Ⅰ型)の違い

大型設備を設置するスペースが不要

スプリンクラー設備はシステム上消火水槽、給排水、ポンプユニット、自家発電等を必要とします。パッケージ型自動消火設備Ⅰ型(NEOスプリンクラーRX)は主に幅540mmの受信装置と幅908mmの消火薬剤ユニットの構成になっています。

優れた消火性能

スプリンクラー設備は大量の水で消火。パッケージ型自動消火設備Ⅰ型(NEOスプリンクラーRX)は220ℓ程度の薬剤水で消火し、当社独自の製法により開発した浸透率の高い第三種浸潤剤等入り水で人体に無害です。

施工工事・維持管理が簡単

スプリンクラー設備は多種多様の法令に則った点検を必要とします。パッケージ型自動消火設備Ⅰ型(NEOスプリンクラーRX)は設備機器が少なく、パッケージ型自動消火設備Ⅰ型として法令に則っとりながら容易に点検することができます。

※R型の受信装置を使用していることで警報履歴の管理も容易くできます。
※R型受信装置とは、Record(レコード)=記録ができる受信装置です。自動試験機能やプリンタ機能などによりお客様にやさしい機能を搭載しています。

設備仕様

NEOスプリンクラーRX
消火薬剤ユニット(屋外用)

器種 NEOスプリンクラーRX
種別 パッケージ自動消火設備Ⅰ型
認定番号 PGA-004号 PGA-013号
型式記号 NSR-436 NSR-960
最大防護面積 21m2/区画
放射時間 約2分45秒 約2分10秒
最大区画数 200区画
使用温度範囲 0℃~40℃
消火薬剤 第三種浸潤剤等入り水
消火薬剤充填量 110L×2本
放射口最大個数 4個 9個
感知器 当社指定の国家検定合格品を使用
外形寸法 受信装置 H1,050mm×W540mm×D180mm
薬剤ユニット
(屋外型)
H2,100mm×W908mm×D350mm
薬剤ユニット
(屋内型)
H2,000mm×W908mm×D350mm
総重量 受信装置 約30kg
薬剤ユニット
(屋外型)
約520kg
薬剤ユニット
(屋内型)
約500kg
カタログ pdf

■パッケージ型自動消火設備に関するお問合わせはお近くの支店・営業所まで:
 リンクはこちらをクリック

トップページ > 新商品のお知らせ > NEO スプリンクラーRX

  • 消火器の廃棄について
  • 消火器の取扱説明書
  • 人名と資産を守る環境に優しいIG541
  • NDC消火器アルミシリーズ
  • くらしにプラス住宅用消火器
  • 超高感度煙検知システム
  • 集合住宅マンション設備のリニューアルを行いませんか
  • 防災設備のリニューアルを行いませんか?
  • Fun to Share
  • NDC電子公告

top