NDC日本ドライケミカル株式会社

プラント防災設備

プラント防災設備一覧

泡消火設備

泡消火設備は水源、加圧送水装置、泡消火薬剤貯槽を含む比例調合装置、泡放水口、泡消火栓、泡モニターノズル、泡ヘッド、そしてこれらをつなぐ配管等によって構成されます。
比例調合装置には調合方式が異なる差圧調合装置、等圧調合装置及びポンプ調合装置があります。

水噴霧・散水・水幕・屋内/屋外消火栓・モニター設備

水噴霧・散水・水幕・消火栓及びモニター設備は手近で最も入手容易な水を使用した設備です。
水の特徴である冷却効果、希釈効果及び窒息効果などを最大限に生かし、火災の消火、抑制、延焼防止又は火災熱からの防御そして危険物ガス(可燃物ガス、毒性ガス)の発散・拡散防止等を行います。
設備構成は、水源、加圧送水装置、開放弁、起動装置、放射機器とこれらをつなぐ配管等によって構成されます。 使用目的に応じた放射機器を選択することで水の特徴を最大限に引き出すことができます。

粉末消火設備

粉末消火設備は、粉末容器、加圧容器(N2ガス)、定圧作動弁、粉末放出弁、噴射ヘッド、起動装置、制御装置そしてこれらをつなぐ配管、配線等によって構成されます。 設備方式は、噴射ヘッドを配管で固定した固定式とノズル・ホースを用いる移動式に大別されます。固定式には防護対象物の形態に応じて、全域放出方式と局所放出方式およびモニターノズル方式があります。

不活性ガス(IG-541)消火システム

大気組織成分で構成される新混合ガスを使用し、「人体への安全」「地球環境の保全」「確実な消火」を確保した消火システムとして開発されました

二酸化炭素消火設備

発電機・変圧器・その他これらに類する電気設備が設置されている施設や通信機器室、ボイラー室・乾燥室など多量の火気を使用する施設、自動車の修理・整備工場、駐車場等を防護するのに適しています。
この設備は、「電気絶縁性が大きい」「機器等を汚損、腐食、損傷しない」「油火災に対する消火の速効性がある」「消火剤の変質がなく長期間貯蔵ができる」などの特長に加え、「消火薬剤をはじめとする設備コストが他の消火設備に比べて低減できる」ことです。
そして、安全対策に関する技術基準が制定されて、より信頼性の高い消火設備になっています。

ハロン1301消火設備

ハロン1301は、常温大気圧下では無色無臭で毒性が少ない安定した気体です。
このハロン1301の液化ガスを更に4.2MPa(20℃で)まで窒素ガスで加圧して、高圧ガス容器に貯蔵・保管し、火災の際には遠隔操作で容器弁を開放し、自圧で対象区画に薬剤を放出し消火します。
室内容積の5%程度の薬剤をすばやく放射することで迅速に消火することができます。

集中制御システム及び制御機器

プラント設備に対する防消火設備は、その重要性から拡大化の傾向にあり、分散したそれら設備の日常監視と維持管理の省力化が要求されております。
本集中制御システムは、このようなニーズに答えるべく、火災の早期発見、確認、警報発信及び消火設備起動までの一連の動作を一箇所で集中して確実に行えるものです。

  • 消火器の廃棄について
  • 消火器の取扱説明書
  • 人名と資産を守る環境に優しいIG541
  • NDC消火器アルミシリーズ
  • くらしにプラス住宅用消火器
  • 超高感度煙検知システム
  • 集合住宅マンション設備のリニューアルを行いませんか
  • 防災設備のリニューアルを行いませんか?
  • Fun to Share
  • NDC電子公告

top