NDC日本ドライケミカル株式会社

環境への取り組み

当社は限りある資源のRecycle,Reuse、そしてReduceの観点から、消火薬剤のRecycleはもとより、消火器本体にはアルミを積極的に使用し、その循環型社会の考え方を、主流消火器において業界初に実施し、また消火器エコアルミシリーズにおいてはカーボンオフセットキャンペーンを消火器において業界初の実施を行いました。

また、当然ながら地球環境への観点から、世界規模で実施されている、水銀、鉛などの環境負荷物質(SOC)についてもその調査を進め、長い目での環境を考え、また欧州が先行法制化しているRoHS*¹、REACH*²等の規制に関しても、当社は着目し、研究を進め、法制化されている国々以外にも独自にその物質の当社製品への適用全廃・削減を視野に入れた研究開発・製造技術等を進めております。

そのような考えの下に、当社は2012年3月27日に環境マネジメントシステム「ISO14001」の認証を取得しました。引続き当社環境方針の基、お客様の生命・財産を守る社業に誇りを持って前進してまいります。

*1
RoHS:
一般に「ローズ」と呼ばれている電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限規制のことです。2003年にEU で指針として採決され、同圏内で発売される製品については特定物質の使用が全面的に禁止されました。現在日本の各企業もRoHSの規制に対応する動きが進んでいます。  

*2
REACH:
化学物質の登録、評価、認可及び制限に関する規則のことで、化学物質の生産者には、化学物質の登録、安全性評価、使用制限、使用認可を義務付ける規制となります。EUは本年度よりこの規則を運営し、現在日本の企業もこの規制に対応する動きが進んでいます。

トップページ > 企業情報 > 環境への取り組み

  • 消火器の廃棄について
  • 消火器の取扱説明書
  • 人名と資産を守る環境に優しいIG541
  • NDC消火器アルミシリーズ
  • くらしにプラス住宅用消火器
  • 超高感度煙検知システム
  • 集合住宅マンション設備のリニューアルを行いませんか
  • 防災設備のリニューアルを行いませんか?
  • Fun to Share
  • NDC電子公告

top